カミユイスタイルなブログ

 

髪の毛を伸ばしていきたい、又はロングの髪の毛をキレイに維持したい

そんな方に向けての記事を書いてみたいと思います。

 

長めのショートヘアーやボブヘアーから髪の毛を伸ばして行きたいという方は

結構いると思います。

そんな時に必ず、訪れるのが、肩に髪の毛に乗っていくときに起こる

毛先のハネ!

 

この時期になりますと、ブローをやっても毛先がはねて落ち着きの悪い髪型になります。

美容師さんに相談すると、毛先にパーマをかけるといいですよ・・・という返事が多く帰ってきます。

間違ってはないと思いますが、髪型によってはパーマが必要ない場合もあります。

 

さて、本当に肩越し髪の長さになると、髪の毛にパーマが必要なのか?

そして・・・本当にみんな髪の毛はハネるのか?

 

長く美容師をしてきた、僕の見解は、「NO」です。

 

実は髪の毛がはねるのには、カットが原因もありますが、それ以外に

髪の毛にこびりついてる、不純なコーティング剤による髪の硬化があります。

わかりやすく言いますと、毛先が乾燥しきった上に髪表面に張り付いているコーティング剤によって

髪本来のしなやかさがなくなってしまって、ハネてしまうのです。

そして、このような状態が続くと、多くの方は、毛先に

洗い流さなくていいトリートメントを勧められ、使うようになります。

 

この洗い流さなくていいトリートメントというのが、非常にクセものです。

一旦この手のものを使い始めますと、余計にコーティング作用が強まり

毛先はどんどん細っていくようになります。

しかし、その事には気がつかず、のばしかけの髪の毛は毛先の方から

どんどん切れやすい髪の毛に変化してしまうのです。

しかし、今まではこの状態を防ぐ手立てはほとんどありませんでした。

だから、毛先が傷んでしまうと、髪の毛が伸びない状態になってしまう人が

後を絶たなかったのです。

 

しかし、今はそんなことはなくなりました。

髪のもつれや、細くなっていく髪の毛は

電子トリートメントの、M3とP4で防げますし

 

どうしても、毛先に何かをつけたい時には、シリコーンを排除した

アエテノがあります。

images (4)

 

このようなタイプに、シリコーンを配合しないのは非常に珍しく

開発には苦労したようです。

 

とにかく、ロングの髪の毛や、のばしかけの髪の毛には

非常に重宝していきます。

今まで伸びていかなかった髪の毛、ロングでもつれて仕方なかった髪の毛を救ってきました。

 

M3.4にP4.2及び果汁シャンプー

img_m34_01img_m42_01kv_01

 

そして、必要ならアエテノ

 

images (4)

 

これ以上必要なものはございません。

 

鏡の前がすっきりしてきますよ!

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー