カミユイスタイルなブログ

image

高校を卒業してはじめてのヘアカラーに

挑戦のYさん。

パーマとカラーの同時施術を希望していましたが、バージンヘアーには少しハードルが高いので今日はカラーのみ。

さて、はじめてのヘアカラーでよく失敗するのに色が思い通り明るくならない!

もしくは明るくなりすぎた!

または、染めたら髪の手触りが悪くなった。

このような失敗談を良く聞くのですが、ヘアカラーは髪の毛に対して多大な化学変化を及ぼしますから、髪の毛のきれいを維持されたい新卒者の方たちは、信頼のおける美容室に必ず相談して色を変えていった方が絶対に賢い選択です。

せっかくのきれいな髪の毛が短時間でボロボロの状態に変化してしまう恐れがあるのが、ヘアカラーなのです。

当店の場合は、電子トリートメントにオーガニック系のヘアカラーをお勧めしております。

染める前にたっぷりとイオン水を補充して、薬液に髪の毛がダメージされないように極上の状態にもっていき、さらにヘアカラーの色素は頭皮にも髪の毛にも優しい素材の色素ですから、髪の毛のダメージはほとんど感じられません。それよりかさらに艶度がアップしていきます。
image
 

 

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー