スタッフ紹介

kou片山幸造(トップスタイリスト)

1961年 10月生まれ。てんびん座。A型。既婚。子供3人。趣味は野球とゴルフなどスポーツ大好き人間です。最近はギターで弾き語りをしてライブをやっています。お酒は人並みに好きで、ギャンブルはしません。最近気になること 体重の増加です(笑)

山口県の最西端、夕日が日本一沈むのが遅いといわれる、 海沿いの小さな町に、3人兄弟の末っ子として生を受けた私は、 めちゃくちゃ活発でやんちゃな このあたりの言葉で、「道元坊主」という言葉が良く似合う、少年時期を過ごします。将来の夢は、良くあるプロ野球の選手。 ちょっとシャイで目立ちたがりやの僕は、負けず嫌いでした。 少し生意気でお山の大将だった私は、15歳の時にわずか1秒で自信喪失になり ます。最近巷をにぎわしている、不登校児と変わっていきました。

さて、そんなつらい?時期を何とか切り抜け、あるとき一人の美容師と出会います。「運命的な出会い」なんていえばカッコいいのですが、その後の人生に大きくかかわってきます。

私は一気に美容師の道を目指し始めます。子供の頃から、家が散髪屋を営んでいたこともあり、はさみは握って遊んでいましたが、まさか自分が同じような道に進むとは思ってもいませんでした。

しかし、職人の仕事は厳しく、カットデビューまでに5年かかりました。それまでは、来る日も来る日もシャンプーに明け暮れました。朝の10時から夜の9時までシャンプーと助手ばかりしていました。時には気持ちが腐って、やる気のない態度をお客様に見抜かれ「がんばるのよ」「シャンプー気持ちよかったよ」「又お願いね」というねぎらいの言葉に支えられて、いつかはお客様の髪の毛をデザインしたいという、美容師魂に目覚め、今日まで続けてこれたと思っています。

ヘアーランド髪結床は、私にとって2件目の美容室になります。30歳で暖簾(のれん)わけ
の形で独立し、35歳で黒井に移転してまいりました。

私はカットでもパーマでもたくさんの失敗を繰り返してきました。多くの失敗の中から得たものは、私にとって今は財産になっています。美容室は、髪の毛という素材を通して、美容師とお客様が一緒にヘアスタイルを作る空間です。髪の毛の状態や、求めるスタイル、ライフスタイルも皆違います。そのような十人十色のお客様達との出会いの中で多くのことを学びました。そして今でも学び続けています。最近は、ただ髪型を美しく作ることだけではなく、もっと心が「元気」になるようなヘアーデザイナーになるのが私の目指す姿になりました。

そんな僕が書いてるブログ

下関市美容室 電子トリートメント正規取扱店 髪結いかたやまの 風・伝・奏

 

 
IMG_7003福田さとみ(スタイリスト)

1963年 10月生まれ てんびん座 O型下関市上田中町に生まれ、男の子とよく遊ぶ少女時代でした。小さな時から人形の髪を弄るのが好きでした。

友人の紹介で美容室で働く事になるのですが華やかな世界を夢見たのとは裏腹に、現実はシャンプー、シャンプーの毎日手はボロボロ!!勤務時間も長く、休みも少なく、薄給の修行時代でした。一年で美容の仕事をやめたの仕事につくものの、あまり人と関わらない単調な日々に、つらかった修行時代が妙に懐かしくなってきました。多くのお客様から頂いた”気持ちよかったよ””ありがとう””頑張るのよ!! の言葉を私自身忘れていませんでした。

心機一転、美容学校へ。

しかし、結婚、出産、子育てと美容師を続けていたくても思うように動けない時期がありました。再度美容の仕事から離れたものの、縁あって再デビュー!

5年前ハートフル美容師(高齢者や障害者に対応できる)の認定を山口県で初めて受けました。これからの小子高齢化社会に向け、山口県も数年足らずで全国2位になるといわれています。
高齢者や障害者を持った方に、もっと安心、快適におしゃれを楽しんでいただく為に、少しでもお手伝いができればいいなと思っています。よろしくお願いします。

そんな私が書いているブログ

下関市 美容室 電子トリートメント正規取扱店 髪結い笑・美・身