カミユイスタイルなブログ

かなり強いクセ毛の方の悩みはいつも深刻だと思います。

縮毛矯正に頼らないといけないのか?

そんな人の為に一つの解決法として、実例を紹介させて頂きます。

画像は当店のお客様です。

長い間縮毛矯正をしていましたが、

ここ1年半ぐらいは前髪だけの強制しかしていません。

クセ毛をそのまま伸ばしていきました。

P9191842P9191844P9191849P9191848P9191850P9191851P9191852

いろいろな角度からの画像でわかるように、強いクセ毛も、カットだけで治めることは可能なのです。

最終的に仕上げでは、スタイリング剤を使っていません。

家でのお手入れは、ムースなどを使って頂いております。

このような強いクセ毛をカットだけで落ちつかせる場合、少しのスタイリング剤は必要になります。

 

さて、通常なら、クセ毛の方は乾燥がひどくなり、カットだけではどうしても広がって治まりがつかない場合が多々あります。

それを抑えるのに、スタイリング剤をたくさん使うのですが、当店はそのような指導はしていません。

極力スタイリング剤の力を借りず、落ち着いた髪型を維持してほしいからです。

 

ただ、それにはどうしても、髪の毛の乾燥を改善していかないといけません。

それを可能にするのが、電子トリートメントと果汁シャンプーでの手入れになってきます。

従来のヘアケア剤ではなかなかここまで髪の毛は改善していきません。

 

一番その事を実感しているのは、お客様自身のようです。

カット技術は髪の毛をただ少なくしていく技法は使っていません。

髪が落ちる場所、重なる場所などを探りながら、広がっても髪型が決まるまで

デザインを整えていきます。

クセ毛の方は、広がりを抑えようと皮脂になりますが、実は広がるという事を

利点にしてカットを創る方法もあるのです。

ただ、この技法は、当店のオリジナルですので、他店で説明してもおそらく通じないと思います。

 

最後に、強いクセ毛の方は、縮れがひどい方以外は、手入れ方法を変えることで

縮毛矯正から少し離れる事が可能です。

カットだけで落ち着く髪にしていくのには少し時間はかかりますが、

全く不可能ではありません。

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー