カミユイスタイルなブログ

誰にもお年ごろというものはございます。
若いころの弾けるような勢いは少しなくなってきても
なぜだか髪の毛は、硬くて手に負えない・・・
まして・・・見たくもない白髪・・・
そんな方も少なくないと思います。
そのような方の為に、記事を書いてみようかと思います。

当店との付き合いも長いMさんは、すごい硬い髪の毛でした。
白髪もちらちらありました。
しかし、白髪は無視してヘアーカラーを長年してきました。

少しの白髪であれば、周りを明るくしていればあまり目立たないものです。
さらに、艶のある髪の毛ならもっと目だなくなります。
明るさでいえば10レベル以上を目指せば、あまり白いのが目立ちません。
ただ、10レベル以上の髪の色にする場合注意することがございます。

それは、髪へのダメージが通常の暗めの色より過度に負担がかかりやすくなります。
かた~い髪の毛がへろへろになって喜ぶことはないと思いますが、
そのような状態に変わっていく方もございます。

今回Mさんは、かなりトップの位置に白髪も目立ってきたので
髪の毛に優しいオーガニックカラーの9レベルで白髪をカバーしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

持ち前の明るい雰囲気に、ショートヘアーがよく似合っています。
前をお見せできないのが残念ですが、少しアシンメトリーな前髪を作っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

硬い髪質で白髪が目立ち始めるころは、、すぐに白髪染めをするよりも
動きのあるヘアースタイル(パーマ)や髪色を少し明るくするなど工夫をすると
もっと楽しい髪型が楽しめますよ

本日のメニュー
電子トリートメント
カット
オーガニックカラー
¥13230

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー