カミユイスタイルなブログ

子供の健やかな成長を、いつまでもそばで応援していきたいと親なら思うと思いますが

髪の毛のことになると、よほどのトラブルが出てこなければ注意を怠ってしまいがちです。

実は・・・子供の髪の毛や頭皮にいろいろな弊害が出てきている現実があります。
できる事なら、小さな時から残留物が多いシャンプーなどは絶対避けてほしいと心から願っています。

そんな中、今日は母親ではなく、髪の毛にあまり興味のなかったある男性の生の声です。
髪の毛に無頓着だった男性が、自然に「電子トリートメント」の良さに気が付いて行きました。

それは、父親としての深い愛情でした。

 

「美髪への羅針盤を読んで」

はじめに
僕は結婚してから20年、髪を切るときは美容室行かず、嫁ちゃんに切ってもらっていました。

なぜかと言うとお金がかからないからです。

そんな自分が美容室に出入りするようになったのは、髪を切る為ではありませんでした。

もともと髪の毛にも興味を持っていませんでした。

当時の自分は、白髪を染めることなく帽子でごまかしていました。

美容室に出入りするようになって、初めて髪の毛の事に興味を持ち始めました。

それはツヤ髪大賞というチラシを見たからです。

そして実際シャンプー会員になっている方の髪を見ることで、その違いがわかるようになりました。

しかし、M3を使用するまでには至りませんでした。

でも、心の中では、ずっとシャンプー会員っていいなと思っていました。

この商品を使ってみようと思ったのは、長女の髪質をなんとかしてあげたいと思ったからでした。

長女の髪は、クセっ毛で、髪の量も多く、ごわごわしてまとまらない状態でした。
思春期の子供の悩みを少しでも解決してあげたいと思い使用するようになりました。

カットをしてもらい、電子トリートメントを使用するようになった長女の髪が徐々に変わっていくのがわかりました。

それを見て自分でも使用するようになりました。

使い始めた頃は、半信半疑でしたが、毎日使っていくと、だんだん髪がサラサラになっていくのがわかりました。

それまで使っていたシャンプー&トリートメントを使わなくなると、一気に髪の毛にツヤが出始めました。

白髪を染めても、随分と長持ちするような気がします。

また、自分は仕事柄、油分が髪に付着しやすいため。いつも髪が脂ぎっていました。それが電子トリートメントを使用するようになり「最近、髪サラサラやね!」と言われることが増えました。

「シャンプー会員になりたい!」そう思っています。
今回レポートを読ませていただき、感じたことは
素人が読んでも非常にわかりやすい内容で、グラフや画像があることで
電子トリートメントとはどんなものなのかが、理解しやすく興味を
そそられる内容になっていると感じました。

それに髪のことで悩んでいる方の、かけ込み寺のような、そんなレポートだったと
感じています。

この内容を小分けして、お客様に提供していけば、読むことが苦手な方でも
気軽に読むことができるのではないかと思いました。

最後に電子トリートメントに出会わせて頂き、本当にありがとうございました。
これからもレポートを読んでいきたい。そう思っています。

 

彼が読んだのはこちらです
rasinban

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー