カミユイスタイルなブログ

今ではすっかり艶髪の仲間入りをした彼女。
1年前までは、自分の髪の毛にあきらめを感じ、美容室のジプシーを繰り返していたそうです。

1年前の髪の毛は・・・それはそれは多くて、くせ毛もあってさぞかし辛い毎日だったろうなっと思われました。

彼女の執念でしょうか?
きれいになりたいと思う、気持ちの強さが、当店のホームページを検索から探し当て、当店のシステムに出会いました。

彼女が最初に言った言葉は、

「私の髪の毛でもどうにかなりますか」?

「今まで、いろんな事をしてもだめだったんです」

「本当にきれいになるんなら、通ってきます」

そんな言葉のやり取りを、当時したと思います。

疑心暗偽というか、やけくそにも似た感情を持っていたと思います。

彼女の家からは、車で約2時間。当店に10日に1回通っていただきました。通ってき始めて、1ヶ月ほどすると、彼女の髪の毛は、どんどん甦ってきました。乾いたスポンジが水を吸収していくかの如く、髪の毛に弾力と艶が出てくるようになってきました。

こうなると、Nさんの今まで抱えていた悩みは、だんだん薄れていきます。

出会った当時「鏡の中の自分を見るのが楽しくなかった」っと言っていたのが、今ではすごく楽しいって言っていますし、
髪の毛を触るのが苦痛だったっと言っていたのが、今ではすごく楽で触るのが嬉しい・・・
とまるで真反対の状態になりました。

今までのような嫌な思いを持ち続けてほしくないと、
必死で彼女の髪の毛を再生していった、自分たちもすごくうれしくなりました。

数年前だったら、手触りだけよくして帰って頂くような施術しかできませんでしたから、髪の毛の再生なんて言葉すら、自信を持って言えませんでした。

当店の短期間で髪の毛を再生していくシステムに大きな自信を持たせてくれたのは、彼女だけではないのですが、きれいになっていく髪の毛を心から喜んで表現してくれたのは、彼女が一番わかりやすかったのかなって思います。

それほど、ご本人にとってはつらい日々を過ごしていたように思われます。

女性のきれいになりたいという執念を、美容室として、美容師として、応えられるよう日々精進しないといけないと、改めて感じさせてくれた彼女には心から感謝しています。

「非常識に髪の毛がサラサラ・ツヤツヤになる方法」15日間無料メールセミナー